PROFILE

古川ヨウコ

女性の暮らしを豊かにするライフスタイリスト

日本ライフスタイル協会認定講師(文部科学省後援リビングスタイリスト最優秀賞受賞)

セレクトショップ Honey J. Forever 代表

ショップを経営しながら豊かなライフスタイルを創る暮らしかたを発信している。

【自己啓発/Happyマインド/豊かになる思考と言葉】

滋賀県大津市出身、1981年2月21日生まれのO型。

父親が行方不明になり超貧乏家庭で生活。そのため高校進学を諦め、兄弟を養い、母親の借金返済のために14歳のとき就職を決意。

そのタイミングで、たまたま新聞折込みの求人チラシで見つけたのが斎藤一人さんの「まるかん」だった。

まるかん入社によって、「言葉の力」「潜在意識」「因果の法則」「引き寄せの法則」といった成功法則を知ることで、教えられた中村天風・ジョセフマーフィー等の自己啓発の名著を15歳から繰り返し読む。

極貧生活・母親の借金返済という10代であったが、幼少時から抱いていた夢を叶えるために、働いて貯蓄しLA留学へ短期留学を果たし、大好きなインテリアデザインを学んだり、ナレーションスクールに通い数々のオーディションで合格したりと、「どうすれば人生が好転するのか?」「どうすれば夢を実現できるか?」を実践で骨を掴み始め、19歳のとき、家庭の借金を一人で完済。人生を好転させた。

その後は、銀行オペレーターをしながら、インテリア勉強のための資金を作り。24歳のとき再び渡米。NYで1年半の正規留学をし、自由な気質の米国人たちと触れ合いながらも、独学でアンティークやヴィンテージインテリアを学びデザイン感性を養う。

28歳で最良の夫に恵まれ結婚。29歳で出産し子育てを楽しみながらママライフをエンジョイしていたが34歳のときに、ジョン・ウッドの「マイクロソフトでは出会えなかった天職 〜僕はこうして社会起業家になった」を読み終えた瞬間、10代のときに学んだ数々の成功法則のことがフラッシュバックし、アウトプットする欲求にかられる。

そのタイミングで、女性の暮らしを豊かにするため雑貨の販売やクラフト教室を主宰するHoney J. Foreverを設立。34歳で文部科学省後援 日本ライフスタイル協会リビングスタイリスト最優秀賞受賞。

現在、36歳で事業を経営しながら「言葉によって暮らしが豊かになる」生き方を発信。昨年2016年秋から本格的に始めたアメブロが、たった4ヶ月で1000名以上のファンを持ち彼女のライフスタイルマインドが注目されている。